七彩(なないろ)昆布の美味しい食べ方

七彩昆布いろいろな食べ方の出来る食品です、美味しい食べ方を紹介します。







七彩昆布とホタルイカのからし酢みそ
ゆでホタルイカは堅い目とくちばし、また中に入っている軟骨抜き取ります。そしてサッと水洗いしてザルに上げ、食べ安い大きさに切っておきます。 ゆでワカメはザク切りにしてサッと水洗いし、水気を絞り、キュウリは両端を切り落とし、スライサーで薄い輪切りにします。
ボールにすべてを入れてまぜ、からし酢みそを加えます。
それに平水の七彩昆布をのせて出来上り。


夏は、冷やし麺に七彩昆布と磯っ子キャビア
冷やし麺の上に、たっぷりとキュウリ、トマトなどの野菜や卵、ハムをのせ、もちろん麺類の友、平水の七彩昆布をたくさんのせて、その上に平水の磯っ子キャビアをのせるとぴりりとした辛みとプチプチの食感のある新鮮なトビウオの卵と磯海苔が格別な美味しさを増します。

おそばに七彩昆布をふりかけて
昆布にするめ、たら、わかめ、アミ、いか、ねぎがたくさん入った平水の七彩昆布を、おそばの上にぱらぱらかけるととても美味しくなります。