今日は梅雨の中休み。すぐそこまで来ている夏を実感する、日差しの眩しい日です。

暑い日は水分も塩分もきちんと補充して、バランスの良い健康的な食事を心がけたいものですね。

今日はそんな暑い日にぴったりの、庄屋さんの「七彩昆布」を使った冷涼サラダをご紹介します。作り置きで多めに作っておけばいろんなアレンジができる一品ですよ。

材料:

  • トマト
  • 山芋
  • みょうが
  •  「七彩昆布」
  • 醤油
  • オリーブオイル 

作り方:

  1. 山芋、トマト、みょうがをお好みの大きさに切る。
  2. 山芋と「七彩昆布」適量をあえる。
  3. 綺麗に混ざったらトマト・みょうが、そこに塩・醤油を加えて再びあえる。
  4. 最後にオリーブオイルを適量かけ、混ぜ合わせて出来上がり。

 

とても簡単な一品⭐︎

「七彩昆布」に含まれる、乾燥昆布やわかめがお野菜の水分でしっとり伸びてくれるし、海老・タラ・イカなどの海鮮もたっぷり入っているので食べ応え十分で栄養満点!!

香りが豊かかで食材もたっぷり。山芋と昆布のトロトロが効いて一手間も二手間もかけたかのようです🎶

彩りも美しく、目からも栄養をたっぷり吸収できそう!お酒の肴としてもきっとおいしく頂けますね!

シンプルなサラダなので、あわせる具材はオクラや水菜、夏ならではの冬瓜などアレンジは自由自在。

また作り置きしておけばサラダの他にお素麺の具材としてもさっぱり頂けます。

その場合はお素麺に多少つゆをプラスして、ゆでた豚肉やシーチキンなどとご一緒に召し上がっていただければ美味しいお料理になりますよ。

ご飯のふりかけとしても絶品!!な、この「七彩昆布」

他にもいろんなお料理に使えそう。そうぞお試しください🎶

七彩昆布(なないろこんぶ)