いよいよ、ポカポカ陽気、桜の開花シーズンですね。平尾水産がある北九州も、蕾が膨らみ、満開寸前です。

そこで、お花見におにぎり弁当はいかがですか。

オススメおにぎり弁当❀定番の人気レシピ❀

福岡と言えば”明太子”。ギフトとしてもらった明太子があったので、ヒラスイの”七彩昆布(なないろこんぶ)”と、”庄屋さんの昆布”とで、おにぎりの具にしてみました。混ぜ込んで手作り感満載ですが、昆布の佃煮はやっぱりお弁当に良く合います。”なないろ昆布”で彩り、ピンク色になる明太子で、見た目も華やかな三食おにぎり弁当です。桜満開の春休みの天気の良い日に、花見スポットの桜並木などで美味しいお花見弁当を。

夜桜の花見にも、いいかもしれません。一緒にお酒のおつまみとして庄屋さん 炙りいわし(あぶりいわし)酢わかめがあると手軽で便利でいいですよ。

お弁当の右上の緑のカップには、庄屋さんの山ごぼうときくらげを添えました。お花見だけでなく、いちご狩りなどのレジャーのお弁当でもいいかもしれませんね。

直営オンラインショップでのご注文はこちら

※「直営オンラインショップでのご注文はこちら」のボタンをクリックすると「ヒラスイオンライショップ」へと移動します。